SCCIP(スキップ)|STEM教育21年の歴史。「ものづくり」と「デジタル技術」を融合した新しい学びを提供いたします。

海外市場での取り組み

SCCIPに込めた思い

創業会長:菊池廉也

創業会長:菊池廉也

世界では今、STEM教育が理工系教育の新潮流として注目されています。
 STEMとは、科学(Science)、技術(Technology)、工学(Engineering)、数学(Mathmatics)を意味する英単語の頭文字を取ったもの。これらの基礎科目を、生徒の自主性を重視した統合的なプログラムとして独自に体系化した教育プログラムが「SCCIP(スキップ)」です。

 SCCIPの効用は、「創造力を伸ばし、問題を解決する力を育むこと」です。
 学校教育分野における科学技術分野の科目は難しく、子どもにとってストレスになりがちです。しかし、コンピューターが組み込まれたロボットを作ることで、楽しみながら学ぶことができるようになります。
 子どもは、実際にロボットを作ることで、思考力、判断力が養われるのです。またインストラクターやクラスメートとの共同作業、ディスカッションを通じて、コミュニケーションの基礎力を身につけることにも期待が持てます。

 ブロックを活用したものづくりは、子どもも保護者も夢中になる魅力があります。 教室で取り組み出すと、家に帰りたがらないほど子どもは夢中になります。ご自宅でも、親御さんと子どもが一緒に楽しめるのです。

 公式の暗記教育だけでは、本当の意味で子どもの理工系頭脳を鍛えることはできません。SCCIPを通じて、子どもたちの自由な発想を育み、無限の可能性を広げてまいりましょう。

インドおよびスリランカで急速に普及するSCCIP教室

海外で急速に普及するSCCIP教室

海外の戦略的パートナーである教育事業会社と業務提携し、各国の教育事情に適した形でビジネス展開しています。海外SCCIP教室に通う生徒たちとの夏季/冬季交換留学イベントなども開催しています。



学習塾、パソコン教室、各種カルチャースクール経営者の皆様へ

SCCIPメンバーシップ教室を経営し、STEM教育&ロボティクスプログラミング教育サービスの提供を考えたい教育関係者の皆様を応援しています。
加盟店(フランチャイズ)契約手続きについてご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

加盟店(フランチャイズ)契約手続き

SCCIPメンバーシップ教室 加盟店(フランチャイズ)契約手続きに関するメール相談
SCCIPメンバーシップ教室 加盟店(フランチャイズ)契約手続きに関するメール相談